CONDOMINIUM
INFORMATION

  • ROYAL KUHIO#2101ロイヤル クヒオ

    ワイキキの中心、クヒオ通りに面した立地抜群のコンドミニアム。目の前がバス停になっており観光を楽しみたい方にオススメ。

    詳細

  • ROYAL KUHIO#3204ロイヤル クヒオ

    ワイキキの中心、クヒオ通りに面した立地抜群のコンドミニアム。目の前がバス停になっており観光を楽しみたい方にオススメ。

    詳細

  • WAIKIKI LANDMARKワイキキランドマーク

    アラワイ通りとカラカウア通りが交差するワイキキ西側に建てられた高級感溢れるコンドミニアムです。

    詳細

コンドミニアムとホテルの違い

ハワイのコンドミニアムとは日本で例えると、「貸別荘」といった所でしょう。
ハワイは安定した気候にも恵まれている為、年間を通じて世界から観光客が訪れまた富裕層は1ヵ月単位でハワイのコンドミニアムで過ごす事も良くあります。

それでは日本人が一般的に利用する「ホテル」とハワイのコンドミニアムとの違いはどんな所でしょうか?

  ホテル ハワイコンドミニアム
料金 一人単位 一部屋単位
家具 宿泊の為のグッズ 生活する家具一式
清掃 毎日 なしもしくは別途金額で対応もあり
リビング なし リビングがある
イメージ 泊まる 暮らす

主に上記のポイントがあげられますが、一言でいうと、「丸ごと借りて、生活する」と 言った所でしょうか。

ハワイで長期滞在する場合の注意点

・ハワイの治安
日中の危険性は殆どありませんが、夜間ではカラカウワ通り以外は、人通りが少なくなります。特にアラワイ運河沿いは、事件等がよくあったそうです。女性の一人歩きはもちろん夜間の外出は極力控えましょう

・ハワイの物価
日本より割高と感じます。観光地なので押さえる所と割り切る所には注意してください。チップの目安は通常10%と言われますが、高級なレストラン等になりますと、サービスに応じて15-20%とするのがスマートでしょう。

・ハワイのコンドミニアムのWi-Fi
日本に比べて、電波は不安定です。ただし人が多く集まるショッピングセンター内やスターバックス、マクドナルドは簡単な手続きをすれば無料Wi-Fiを利用できます。

・ハワイの禁煙と喫煙
ハワイ州では2006年より禁煙法が執行されました。法律に違反した場合(禁煙エリアでタバコを吸った場合)は、個人で最大50ドル、企業には500ドルが罰金として科せられます。
ハワイ州全体において屋内は基本的に禁煙のため、愛煙家の方はあらかじめ喫煙エリアを探しておきましょう。弊社コンドミニアムも室内喫煙は消臭作業とペナルティーで500ドル請求いたします。

Our Services.

  1. step 1

    まずは滞在したいお部屋をお選びください。部屋数、ロケーション、料金、滞在期間からお好きな部屋のタイプをお選びいただけます。

  2. step 2

    応募フォームより必要項目を記入の上、お申込みください。 当社担当より 3日間以内にご連絡をさせて頂きます。

  3. step 3

    担当者より連絡をさせて頂いた際に、具体的な価格を説明させて頂きます。
    またレンタル料金をお振込み頂く際の銀行口座とお見積りをメールにて お知らせいたします。

  4. step 4

    予約関係書類を作成、送付いたします。
    予約確認書類をお送りいたします。
    「予約確認書」、「請求書」、「キャンセルポリシー」をご確認の上、ご返送ください。

  5. step 5

    【予約成立】デポジット(一時預かり金)を指定致しました口座にお振込みください。
    入居45日前までに300ドル、 1ヵ月以上のレンタル物件については入居60日前までに500ドル、銀行振込にてお振込み頂きます。

  6. step 6

    レンタル料を指定致しました口座にお振込みください。
    入居30日前までに見積提示額を銀行振り込みにてお振込み頂きます。
    ※お振込み頂く前に、必ず「キャンセルポリシー」をご確認頂き、規約内容に異議がない事のチェックをお願い致します

  7. step 7

    搭乗予定の便名、コンドミニアム到着時間を事前にご連絡ください。連絡いただけない場合、チェックインに支障が出る場合がございます。

  8. step 8

    現地のロビーにて担当者と待ち合わせ、チェックイン。レンタル物件の鍵の貸与、簡単な部屋と施設の説明をさせていただきます。

  9. step 9

    チェックアウト 現地担当者へ連絡後、鍵を指定の場所に置いてご退出ください。

▲ PAGE TOP